はじめる

観光・旅行の工夫

2024年の最上稲荷への初詣は、混雑を避けて公共交通を利用してみませんか。
スムーズに移動・参拝をして、気持ちの良い一年のスタートを切りましょう。

・日本三大稲荷 最上稲荷

・JRおでかけネット

・2024年初詣臨時列車の運転について

 

また、年越し前~元日における最上稲荷現地(境内)の混雑予想を公開予定です。参拝の参考にご活用ください。(公開は終了いたしました)

公開予定期間:12/31 夜~1/1夕方頃まで

※現地の通信状況等によっては、正常に表示されない可能性があります。予めご了承ください。

倉敷美観地区では、ゴールデンウィーク(GW)に引き続きシルバーウィーク(SW)でも混雑することが予想されます。

クルマでの来訪は、混雑しがちな駐車場や時間帯は避けて移動してみませんか?

以下のリンクでは美観地区周辺の市営駐車場のリアルタイム混雑情報を常時公開しているほか、

9月16日(土)、17日(日)、18日(月)の日中では、カーナビ上でも駐車場の混雑状況が確認できます。

スムーズに、楽しく美観地区を観光しましょう!

3つのコツの詳細は、現地配布されているチラシの裏面、または、以下の添付ファイル(PDF)からチェック!

倉敷美観地区では、ゴールデンウィーク(GW)に大きく混雑することが予想されます。

クルマでの来訪は、混雑しがちな駐車場や時間帯は避けて移動してみませんか?

以下のリンクでは美観地区周辺の市営駐車場のリアルタイム混雑情報を常時公開しているほか、

5月3日(水)、4日(木)、5日(金)の日中では、カーナビ上でも駐車場の混雑状況が確認できます。

スムーズに、楽しく美観地区を観光しましょう!

3つのコツの詳細は、現地配布されているチラシの裏面、または、以下の添付ファイル(PDF)からチェック!

2023年の最上稲荷への初詣には、混雑を避けた時間帯で、公共交通を利用してみませんか。

三が日には、JR桃太郎線での臨時列車や、備中高松駅~最上稲荷間での臨時シャトルバスが運行予定です。
スムーズに移動して、気持ちの良い一年のスタートを切りましょう。

倉敷美観地区はGWや秋の休日を中心に毎年多くの観光客が訪れますが、周辺の道路の車線数が少ないことや大通り沿いに駐車場の入口が面していることから、観光シーズンには激しい渋滞が発生しています。

高速道路から倉敷美観地区を訪れる車の多くは倉敷ICを利用していますが、広島方面からお越しの場合、1つ手前の玉島ICから国道2号を経由することで、渋滞を避けて移動することができます。

渋滞が発生する経路や時間帯を避けて、快適に倉敷美観地区を観光しませんか?